前へ
次へ

甘酒豆乳とその効果とは

甘酒豆乳という名前を聞いたことがあリますか。
とある女優さんが愛飲していることが話題にもなり、知っている方も増えたのではないでしょうか。
飲む点滴と言われるほど栄養バランスに優れている甘酒と、女性ホルモンの不足を補う働きをするイソフラボンを含む豆乳。
このふたつを合わせたものが甘酒豆乳になります。
このふたつを合わせることで、便秘や肌荒れに効果を発揮するため、栄養補給をしながらダイエットをすることも出来ると言う、優秀な栄養食品になります。
また、ふたつを混ぜることで簡単に作ることも出来ます。
混ぜることで味が中和されてとても飲みやすくなる為、どちらかの味が苦手、と言う方でもデザート感覚で飲むことも出来ます。

甘酒豆乳がもつ健康効果

アンチエイジングが期待できるとして近年注目されている「甘酒豆乳」は無調整豆乳と甘酒を1:1の割合で混ぜるだけという非常に簡単なレシピで作ることができますが、その健康及びアンチエイジング効果は非常に高く、豆乳に含まれているイソフラボンと甘酒に含まれるコウジ酸の相乗効果で肌の新陳代謝を促進することできるので若々しい肌を保ちつつ、シミやそばかす等の肌問題を防ぐ効果も同時に得ることができます。
また、甘酒に含まれているビタミンB群が体内の脂質の燃焼を促進することで脂肪燃焼を促すのでダイエットにも効果的であることや、豊富に含まれている食物繊維やオリゴ糖は便秘解消にも繋がるので、甘酒豆乳は便秘に悩む女性の強い味方ともいえます。

Page Top